kikuhime2017

kikuhime2017

2016年4月7日木曜日

皆様のご協力、ご支援、ご声援、ありがとうございます。


時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

さいき春まつり「佐伯藩弁財天様参り菊姫行列」は、天候に恵まれ、満開の桜と幻想的な竹灯の中を、多くの観衆に見守られ、成功裏に終えることができました。これもひとえに、ご支援ご協力いただきました皆様方のお陰だと、深く感謝いたしております。
どうぞ今後とも、変わらぬご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

佐伯藩弁財天様参り菊姫行列実行委員会
委員長 染 矢 邦 英

0 件のコメント:

コメントを投稿







 大分県佐伯市は、江戸時代より佐伯藩城下として栄えた町。
佐伯藩弁財天様参り「菊姫行列」は、船頭町・大日寺に伝わる「菊姫伝説」を元に、大日寺門前 京町通りから佐伯城 櫓門へと
辿る、春の夜の幻想的なお祭りです。

2009年、「菊姫伝説」を地域の町おこしにと、地元住民とボランティア団体が実行委員会を結成。佐伯春まつりにおいて披露したのが始まり。200年の時を隔て、満開の桜の下、竹灯の明かりの中に再現された菊姫行列は多くの見物客を魅了しました。菊姫行列実行委員会では、皆様の支援と協力を頂きながら、続けて参りたいと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

        佐伯藩弁財天様参り「菊姫行列」実行委員会